「フットワーク」

みなさま、こんばんは。

仕事やプライベートにおいて、フットワークが軽いや、フットワークが重いなどの表現でよく使われますが、意味としては行動力のようなものでしょうか。

とても重要な要素ですよね。ホリエモンさんの多動力など、数々の成功者が、すぐ動くことの重要性を説いています。

石橋を叩いて渡るタイプには、難しいことだと思いますが、組織で出世する方、起業して成功されている方は共通して「すぐ行動する」方です。

しかし、言葉にするととても簡単なことですが、実際に行動できる方はごくわずかです。逆に言うとこれができるようになると成功への道が開けるのだと思います。もちろん他の多くの要素も絡み合っていますが、とても大きなファクターです。

ではなぜすぐに行動できないのでしょうか?恐らく以下のような障壁があるのだと考えます。

軽はずみな行動で失敗したくない。(メンタル負担が大きい)

どう動いて良いかわからない。(経験不足、ロジック不足)

重要度が低いので行動するメリットがあまり感じられない。(動機の欠落)

その他の理由では、単純に面倒や、出世など興味が無いので評価も気にしないなどがあるのでしょうか。

今回お伝えしたいのは、すぐ行動した方が良いと理解しているが、行動パターンが変わらない方にむけて、私自身が実践していることをお伝えします。

マインドの在り方や、経験値などのテクニック的なことは置いておいて、やはり行動というのは習慣の中にあります。特におススメは、「朝ラン」です。

朝にランニングをすることで、行動力は大幅に向上し、活力が漲ります。時間は、15分~30分程度で良いです。私の場合は、5分散歩し25分ランニングしています。科学的な根拠も紹介されておりましたが、専門家ではないのでここでは割愛しますが是非一度騙されたと思って「朝ラン」をしてみてください。朝の30分の使い方で残りの23時間30分が変わるので。

それでは、1日お疲れ様でした。明日からも良い日常をお過ごしください。

Follow me!

「フットワーク」” に対して1件のコメントがあります。

  1. 板ちゃん より:

    朝ラン良さそうですね。
    騙されようかなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。