悩む前にすることは??

みなさま、こんにちは。だいぶ涼しくなり、過ごしやすい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?さて今回のテーマは「悩む前にするとこは??」ですが、そもそも悩む理由は何でしょうか。。。んー、成人であれば「仕事が上手くいかない」、「給料が上がらない」、「異性にモテない」、「育児」、「夫婦仲」、「加齢による身体変化」等でしょうか。学生であれば、「勉強」、「部活」、「将来に対する不安」、「人間関係」など、年齢や性別によって様々な悩みが尽きないと思います。

リサーチ力

悩み解決の第一歩は、「調べること」が大事です。問題を解決するには、原因と解決するための方法に関する知識が必要です。例えば、仕事が上手くいかない原因は、いつもどこでミスをするのか?もしくは、なぜ数字が上がらないのかを調べることが重要です。例えば、単純作業の入力間違いであれば、ロボット化で自動にするや、ロボット化が不可能であれば、二重チェックを他人にやってもらうなどがあります。営業で数字が上がらない場合は、数字が上がっている人に同行し、教えてもらったり、そもそもニーズが有るところに営業しているのか?などの「調査」が必要です。原因も「調査」し、解決方法も「調査」が必要で、この「リサーチ力」とでも言うのでしょうか。

忘却する生き物楽を選択する生き物

この「リサーチ力」が悩み解決には必ず必要で、何かと良い方向に向かっている方、全員が持っているスキルです。元々出来る人にとっては当たり前のことだろと思うかも知れません。ですが、ほとんどの場合、悩みは解決せずに先送りにし、忘却するという選択をとります。これを面倒だと思わずに解決まで持っていける方は、相当出来る人です。当たり前だろうと思った方も本当に解決まで辿り着いていますか?先送りにしていませんか?偉そうに言っている私も多分に先送りにします。ですが、リサーチ力を磨き解決するクセをつけようと努めています。意識しているので半分ぐらいは解決できるようになってきました。これもトレーニングによって少しずつ向上してきます。一つでも解決されていくと、少しずつ未来が良くなっていきますよね。みなさんの悩みが解決されるよう心より応援しています。それでは良い1日をお過ごしください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。